日本ハイパーサーミア学会のHPに、当社専務取締役の山本五郎が菅原 努先生を偲び寄稿した弔意文が掲載されました

 日本ハイパーサーミア学会のHPに、当社専務取締役の山本五郎が菅原 努先生を偲び寄稿した弔意文が掲載されましたのでご案内致します。

 京都大学名誉教授である菅原 努先生には、昭和52年からがん温熱療法装置の共同研究に着手して頂き、がん温熱療法“ハイパーサーミア”の普及に、多大なるご尽力を賜わりました。

 2010年10月1日(金)に、菅原 努先生が慢性腎不全のため89歳で御逝去されました訃報に接し、謹んで哀悼の意を表します。在りし日のお姿を偲び、安らかに御永眠されますよう、一同心より御冥福をお祈りいたします。

バナーをクリックすると日本ハイパーセーミア学会のHPにジャンプし、
弔意文の画像をクリックすると別ウィンドウにて、PDF形式の弔意文全体をご覧いただけます。
PDFファイルをご覧いただく為には、Adobe AcrobatReader(R)が必要です。
<ファイルがうまく開かない場合は、右クリックでファイルを保存して下さい。>


クリックすると日本ハイパーサーミア学会のHPへジャンプします

クリックすると記事が拡大表示されます

 


クリックするとTOPページに戻ります